新着情報

トピックス / お知らせ / 卒業生 / 保護者 / 地域企業

聖カタリナ大学大学院看護学研究科について文部科学大臣が設置認可

更新日2021年09月02日

聖カタリナ大学の大学院看護学研究科看護学専攻(修士課程)が、令和3年8月27日、文部科学大臣から設置の認可を受けました。
今後、学生募集、入学試験を行い令和4年4月1日に開設します。
本大学院は、地域包括ケアの推進と構築を支えるための学術的基盤に基づく高度で知的な素養を養うとともに研究的視点を持ち、地域に浸透して自身の専門性を活かしたケアを構築しながら、保健医療福祉分野で指導者・管理者・教育者として貢献できる高度専門職業人を育てることを目的とします。また、本大学院は、松山市駅から徒歩1分に位置する聖カタリナ大学松山市駅キャンパスに開設されるとともに平日夜間、および土曜昼間の開講など社会人の方が学びやすい環境を整えています。  

※学生の募集につきましては、近日中に大学ホームページで告知するとともに、募集要項を9月中に配布予定です。

 

【大学院看護学研究科看護学専攻の概要】

取得学位:修士(看護学)
入学定員:5名(男女共学)
修業年限:2年(最長4年)
開設時期:令和4年4月1日
設置場所:聖カタリナ大学松山市駅キャンパス内
〒790-0022 愛媛県松山市永代町10番地1

 

【本件に関するお問い合わせ】 

聖カタリナ大学松山市駅キャンパス
TEL:089-947-0502(代表)

PAGETOP