新着情報

お知らせ / 保護者 / 地域企業 / 在校生

(第38報)新型コロナウイルス感染回避行動のお願い

更新日2020年07月31日

夏季休業が本格化し、今後、県外への訪問・帰省による感染持ち込みが危惧されることから、以下の感染回避行動の徹底をお願いします。
(添付ファイルもご確認ください)

1 感染者が増加している地域への訪問はできるだけ控えていただくとともに、訪問する場合は、感染回避行動(①うつらないよう自己防衛!②うつさないよう周りに配慮!
  ③習慣化しよう3密回避!)を徹底し、帰県後も2週間程度は、健康観察に留意し、不特定多数の人との接触を避けてください。
  特に、後学期開始日(9/18)の2週間前からは、不要不急の県外への移動は自粛してください。
2 感染拡大地域に限らず、同窓会等への参加には細心の注意を払うとともに、十分な感染防止対策がなされていない飲食店、カラオケや、「夜の繁華街」等には、決して
  立ち寄らないようにしてください。
3 帰省先や旅行先等において、感染の可能性がある状況下で体調不良を感じた場合には、決して無理をすることなく、速やかに、滞在先の相談センターに連絡してください。
4 夏季休業期間中の部活動やゼミ合宿、ボランティア活動等においても感染が拡大する恐れがあるため、感染回避行動を徹底的に実践してください。
5 ユニパの健康チェックは夏休み期間中も継続します。毎日必ず入力し、自身の健康管理に役立ててください。

 添付ファイル: 夏休み期間中の感染回避行動のお願い

咳や発熱などの症状がある方は・・・
帰国者・接触者相談センター(コールセンター):089-909-3483
一般相談窓口(コールセンター):089-909-3468

※新型コロナウイルスに感染した場合、又はその疑いが発生した場合は、大学(北条キャンパス:学生支援課 TEL. 089-993-0703、市駅キャンパス:事務室 TEL. 089-947-0502)にも連絡してください。

危機管理対策本部

 

 

 

                                                                 

PAGETOP