新着情報

お知らせ / 保護者 / 地域企業 / 在校生

(第32報)新型コロナウイルスの影響による家計急変への経済支援制度について

更新日2020年06月01日

聖カタリナ大学・聖カタリナ大学短期大学部では、家計の急変により授業料等の納入が困難になった学生を対象に、授業料を減免する制度(緊急支援制度)を設けています。
この度、新型コロナウイルスの影響によって家計支持者の収入が大幅に減少になった学生を対象に、以下の通り緊急支援制度を適用することに決定しましたので、採用を希望する方は問い合わせてください。
※条件に当てはまる方が必ず採用されるとは限りませんのでご注意ください。

 

対  象:全学年
奨学金額:2020年度の授業料の50%減免
適用期間:1年間
経済条件:次の①に該当し、かつ②または③のいずれかに該当する者
①保護者(両親)の昨年(2019年1月~12月)の収入合計が、給与所得者は800万円以下、給与所得者以外は330万円以下であること
②保護者が、国や地方公共団体が新型コロナウイルス感染症の感染拡大による収入減少があった者を支援対象として実施する公的支援を受けていること
③事由発生後の保護者(両親)の1年間の収入見込みが、昨年と比較し1/2以下となっていること
募集期間:2020年7月10日(金)まで
選考方法:書類選考
採否決定:2020年7月末日までに採否結果を通知

そ の 他:次のいずれかの奨学制度を既に受けている方は対象外とします
                  (1)(独)日本学生支援機構「給付奨学金制度」(第Ⅰ区分) ※
                  (2) スポーツ特待生A
                  (3) スポーツ特待生Bと遠隔地支援制度の併用
                  (4) 看護学科特待生A
         ※ (1) については看護学科の学生で該当する方は申請可とします

【問い合わせ】 北条キャンパス: 学生支援課(089-993-0703)
        松山市駅キャンパス: 事務室(089-947-0502)

※(独)日本学生支援機構の実施する「高等教育修学支援新制度」においても、新型コロナウイルスの影響で家計が急変した学生への経済支援を行っています。
       詳しくは上記に問い合わせてください。

 

PAGETOP