新着情報

お知らせ / 保護者 / 地域企業 / 在校生

(第21報)前学期の授業開講と遠隔授業の導入について

更新日2020年04月15日

学生各位

    新型コロナウイルスの感染拡大により、4月7日に政府から「緊急事態宣言」が発出され、また、愛媛県内においても連日新たな感染者が発生し、より一層の感染予防が必要な状況になっています。
    このような事態を受け、本学でも学生の皆さんの健康を守るために、4月20日(月)から予定していた大学での対面授業は行わず、可能な科目については原則としてインターネット環境を利用した遠隔授業を行うことにしました。大学にとっても学生の皆さんにとっても遠隔授業は初めての取り組みになります。大学としてもできる限りの準備を進めてまいりますので、学生の皆さんもご理解・ご協力をお願いします。

 
    対面授業及び遠隔授業については、以下のとおり予定しています。

■5月27日(水)までは、原則として対面授業は実施せず、自宅学習とします。

    ※5月10日(日)までは課題やレポートで対応しますので、科目担当教員からユニパでお知らせします。
    ※北条キャンパスのテキスト販売については、改めてユニパでお知らせします。

5月11日(月)からは、原則としてユニパを用いた遠隔授業を行います。

    ※遠隔授業に関しては、準備が整い次第、ユニパでお知らせします。遠隔授業はスマートフォンでも受講できますが、課題の作成等、学習効果を上げるため、できる限りパソコンを準備してください。
    ※課題作成等に必要なパソコンが準備できない学生についてのみ、大学のコンピュータ室を利用可能とします。ただし、感染予防の観点から利用者が集中しないよう、予約制や学科・学年を定めるなどの方法をとる場合があります。具体的な利用方法が決まり次第、ユニパでお知らせします。

■5月28日(木)から、大学での対面授業を開始します。
   
コロナウイルスの感染状況により変更となる可能性があります。ユニパの情報を確認してください。

     学生の皆さんは、コロナウイルスによる日常生活の変化や大学生活の変化で不安を感じていることと思いますが、相談等があればアドバイザー、クラス担任にご連絡ください。
     また、自宅学習の期間は、体調管理には十分留意し、また元気にお会いしましょう。

令和2年4月15日
聖カタリナ大学
聖カタリナ大学短期大学部
学生部長


PAGETOP