新着情報

トピックス / 卒業生 / 保護者 / 地域企業 / 在校生

産学官連携「介護用繊維製品プロジェクト」新商品発表会

更新日2021年02月24日

2月17日(水)、松山市駅キャンパスにおいて産学官連携事業(㈱トップファクトリー今治、愛媛県産業技術研究所繊維産業技術センター、聖カタリナ大学)として、開発した新商品の発表会を開催いたしました。
2019年秋から、「介護⽤繊維製品プロジェクト」を⽴ち上げ、当大学として、介護施設との連絡調整やモニター調査分析、学生のアイデア提供などの役割を担いました。介護を必要とする方々の視点を大切にし、使い心地の良さに加え自立支援に焦点を当て、介護⽤に特化した新商品(ミトン型ボディタオル、介護⽤ボディタオル、⾷事⽤エプロン)が完成しました。
発表会には、株式会社トップファクトリー今治 代表取締役社長 川島 潤様、愛媛県産業技術研究所繊維産業技術センター長 玉井 浩二様、聖カタリナ大学 人間健康福祉学部長 恒吉 和徳が出席しました。
商品開発に関わった社会福祉学科の学生5名が実演を交えて商品説明を行ないました。

なお、今回開発した商品の販売会を、エミフルMASAKI 1階フローラルコート【2月28日(日)10:00~17:00】で行いますので、ぜひお越しください。

エミフルMASAKI HP:産学官連携『介護用繊維製品プロジェクト』新商品販売会|イベント情報 – エミフルMASAKI (emifull.jp)

PAGETOP