新着情報

トピックス / 卒業生 / 保護者 / 地域企業 / 在校生

第60回 中・四国保育学生研究大会に参加しました

更新日2019年12月03日

11月30日(土)、岡山県の就実大学で第60回 中・四国保育学生研究大会が開催され、44校、1594人が集まり、本学からは学生と教職員25名が参加しました。
研究発表Ⅰの部では保育学科2年、池田有紀南さんと石丸綺乃さんが『SDGsについて子どもへ向けた取り組み~絵本製作を通して~』というタイトルで口頭発表を行いました。
SDGsという現代的なテーマをもとに、保育者として自分たちに何ができるかという視点から子どもの身近な生活に目を向け、手作り絵本を製作した点を評価され、今後は子どもの発達段階ごとの保育者の配慮点等も含めて研究を進め、実践してほしいとの講評を受けました。
来年度は、本学が当番校です。学生交歓会では1,2年生みんなで30秒アピールをし、閉会式には1年生の梶原花さんがご挨拶をしました。来年はチームカタリナとして頑張ります!

PAGETOP