新着情報

お知らせ / 保護者 / 在校生

(第26報)遠隔授業を実施する際の留意事項

更新日2020年05月01日

                                        2020(令和2)年5月1日

学生各位

                                      聖カタリナ大学・短期大学部
                                       学生部長

 5月11日(月)から開始する遠隔授業についてお知らせします。

【遠隔授業の方法】
  ■ユニパ「授業」のシステムを活用して行います。
     ・授業システムでは、授業で使う資料の受け取りや課題の提出、チャット(先生への質問)等ができます。
     ・リアルタイム(通常の授業時間)で実施します。(授業によっては、課題の提出もその授業時間内にしか認めないものもあります。
      通常の授業と同じように、授業開始時間にユニパにアクセスしてください。)
     ・受講は、原則、自宅で行ってください。
     ・ユニパ「授業」の使用方法を、利用ガイド《学生用》で確認し、5月11日からの遠隔授業開始に備えてください。
     ・授業開始時間の前に端末を設定し、ユニパを開いて、教員からの指示を待ってください。
     ・受講はパソコン、タブレットの他、スマートフォンでもできます。

   ※ユニパ「授業」の使用方法についての問い合わせ先は、以下のとおりです。
        北条キャンパス:教務課    089-993-1082
        松山市駅キャンパス:事務室  089-947-0502

   ※教員によっては、ZOOM等のテレビ会議システムを利用する場合があります。その場合は、事前に教員からユニパを通じて指示がありますので、指示に従い受講して
ください。Zoom等、教員が独自で使用しているツールについては、教員に直接問い合わせてください。

【オンライン授業受講のために準備しておくとよい物】
 5月11日より、オンライン授業が開始されます。受講に関しては、PCを持っていない学生でもスマートフォンだけで受講できるようになっていますので、必ずしもPCを用意する必要はありません(ただし、大学4年間の生活,今後社会へ出た際にはあった方が良いのは間違いありません)。
 スマートフォンのみで受講をする際には、課題の提出、レポート作成等、PCでの作業に比べ効率が下がる可能性もあります。そこで、オンライン授業が始まる前に、できれば用意しておいた方が良いと思われるアプリ、機器について参考までに情報を掲載しておきます。

◆インストールしておいた方が良いアプリ
・ZOOMアプリ(詳しくはマニュアルを参照)
・OFFICEアプリ(Microsoftのものにこだわる必要はありませんが、やはりMicrosoft製のものが便利です。)以下のものがword、excel、PowerPointすべてが統合されており、便利かもしれません(他のものやそれぞれの単体アプリでももちろん構いません)。

◎Android用
 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.office.officehubrow&hl=ja

◎iPhone用
 https://apps.apple.com/jp/app/microsoft-office/id541164041 
                            

◆あると便利な周辺機器(無くても問題ありませんが、あれば作業効率は上がります)
・Bluetooth接続のキーボード
 Android用とiPhone用それぞれ対応した製品を選んで買ってください。また,キー配列が日本語と英語の違いがあるので、それぞれの機種と自分の好みに合わせて選択してください。種類は無数にあり、価格幅が広いので推奨はありませんが、1,000円から2,000円台のものでも十分です。

・Bluetooth接続のマウス
 Androidの人は対応していれば何でも構いませんが、iPhoneの人はiOS 13以降しか対応していませんので注意してください。

 以上、5月11日からの遠隔授業に備えて、マニュアルに目を通し、授業準備を進めてください。
 学生の皆さんにとって、遠隔授業は初めてのことで不安もあると思いますが、できる限り教職員もサポートしますので、心配なことがあれば、各キャンパスの問い合わせ先に連絡してください。

以上

PAGETOP