組織・教員一覧

大学案内

青木 光子

Aoki Mitsuko

人間健康福祉学部 看護学科 准教授

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

成人看護学を担当します。看護は、多くの人の考え方や人生に触れるため、人間として成長させてくれる素晴らしい仕事です。学修していく中で、看護職をめざして良かったと思える体験が必ずあると思います。看護について共に学んで成長していきましょう。

担当科目

  • 基礎演習
  • 成人期の看護Ⅱ-ⅰ(急性期看護方法論)
  • 成人期の看護Ⅱ-ⅱ(慢性期看護方法論)
  • 成人期の看護Ⅲ(技術演習)
  • 看護援助学Ⅱ(循環)
  • 看護援助学Ⅳ(食事・排泄)
  • 看護援助学Ⅴ(清潔)
  • 看護援助学Ⅵ(認知・反応)
  • 成人・老年看護学実習Ⅰ・Ⅱ
  • 看護研究Ⅰ
  • 看護研究Ⅱ
  • 地域連携統合実習

学歴

  • 国立松山病院附属高等看護学院卒業
  • 愛媛大学法文学部文学科卒業
  • 聖路加看護大学大学院看護学研究科看護学専攻修士課程修了
  • 広島大学大学院保健学研究科保健学専攻博士後期課程単位修得後満期退学

学位

  • 修士(看護学)聖路加看護大学

資格

  • 看護師

職歴・研究歴

  • 国立病院医療センター看護師(1979年7月まで)
  • 愛媛県立中央病院看護師(1987年3月まで)
  • 1989年4月 愛媛県立医療技術短期大学助手
  • 1998年4月 愛媛県立医療技術短期大学講師
  • 2004年4月 愛媛県立医療技術大学保健科学部看護学科講師
  • 2017年4月 愛媛県立医療技術大学保健科学部看護学科准教授
  • 2019年4月 聖カタリナ大学人間健康福祉学部看護学科准教授

所属学会

  • 日本看護科学学会
  • 日本看護研究学会
  • 日本看護学教育学会
  • 日本看護技術学会

研究分野

  • 看護技術教育

主な著書・論文

  • 「ボディメカニクスと補助具の活用による床上移動援助動作時の積分筋電図の変化」(共著)、日本看護技術学会誌、第14巻3号、p.266-273、2015年
  • 「移動援助技術の困難度と臨地実習での実施頻度から-1年生と4年生が感じる困難度と臨地実習での実施頻度から-」(共著)、愛媛県立医療技術大学紀要、第10巻1号、p.12-16、2013年
  • 「看護学校に勤務する教員の学習ニードと教育ニードの特徴-中・四国地区の看護学校教員に焦点を当てて-」(共著)、愛媛県立医療技術大学紀要、第9巻1号、p.17-22、2012年
  • 「ボディメカニクスを活用した水平移動援助動作に関する研究-生体データを取り入れた教材開発に向けて-」(共著)、愛媛県立医療技術大学紀要、第6巻1号、p.29-35、2009年
  • 「基礎看護技術の動画教材の開発-学生が動画教材に求める視点および生活環境の実態-」、愛媛県立医療技術大学紀要、第6巻1号、p.49-55、2009年
  • 「基礎看護学実習における技術教育の課題―2年間の看護技術経験状況の分析から―」(共著)、愛媛県立医療技術大学紀要、第5巻1号、p.65-74、2008年

学内の担当校務

  • 教務委員
  • カリキュラム・評価委員

社会活動

  • 愛媛県看護協会認定看護管理者教育課程ファーストレベル講師

教員一覧へ戻る

PAGETOP