組織・教員一覧

大学案内

齋藤 希望

Saito Nozomu

人間健康福祉学部 看護学科 助教

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

地域で生活する人々の支援に取り組んでいます。
学生のみなさんが個を大切にしつつ、対象を広く捉えて支援について考えることができるように教育していきたいと思います。

担当科目

  • 在宅看護論Ⅱ(方法論)
  • 在宅看護論Ⅲ(技術演習)
  • 在宅看護論実習
  • 看護援助学Ⅳ(食事・排泄)
  • 成人・老年看護学実習Ⅲ
  • 健康・療養支援実習
  • 地域連携統合実習
  • 基礎看護学実習Ⅰ
  • 基礎看護学実習Ⅱ

学歴

  • 筑波大学医学専門学群看護・医療科学類看護学主専攻 卒業
  • 筑波大学大学院人間総合科学研究科博士前期課程 修了 

学位

  • 修士(看護科学)

資格

  • 看護師
  • 保健師
  • 養護教諭専修免許
  • トリプルP レベル4グループステッピングストーンズトリプルPプロバイダー
  • 第一種衛生管理者

職歴・研究歴

  • 2008年4月 愛媛大学大学院医学系研究科 看護学専攻助教(2019年3月迄)
  • 2019年4月 聖カタリナ大学人間健康福祉学部助教 (至現在)

所属学会

  • 日本看護科学学会
  • 日本公衆衛生学会
  • 日本地域看護学会
  • 日本公衆衛生看護学会
  • 日本医療情報学会
  • 日本小児保健協会
  • 日本重症心身障害学会

研究分野

  • 在宅看護
  • 地域看護
  • 公衆衛生看護

主な著書・論文

詳細はJ-GLOBAL(researchmap)を参照

論文

  • Randomized controlled trial of Web‐based weight‐loss intervention with human support for male workers under 40(共著)Journal of Occupational Health,61(1),110-120,2019
  • 発達障害児の親を対象に行った前向き子育てプログラム(Positive Parenting Program:トリプルP)の効果と地域での導入の検討‐ステッピングストーンズ・トリプルP(Stepping Stones Triple P)実施前後比較より-(共著),日本地域看護学会誌, 21(1), 40-49,2018
  • インターネット利用の実態と共感性(共著),小児保健研究,71(1),38-45,2008

学内の担当校務

  • 学生生活委員
  • 図書委員

教員一覧へ戻る

PAGETOP