組織・教員一覧

大学案内

梶田 賢

Kajita Masaru

人間健康福祉学部 看護学科 助教

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

主に精神科病棟で看護に携わってきました。病を持つ人は、患者であり、当事者であり、生活者です。病院での看護という視点のみではなく、地域で病を持ちながら生活する一人の当事者として、生活者として生活をしていくために、看護には何ができるのかを日々考えています。考えることも、悩むこともたくさんあると思いますが、一緒に迷い、考えながら成長していきましょう。

担当科目

  • 基礎看護学実習Ⅰ
  • 基礎看護学実習Ⅱ
  • 精神看護学Ⅱ
  • 精神看護学Ⅲ
  • 精神看護学実習

学歴

  • 高知医科大学医学部看護学科(現高知大学)卒業
  • 高知大学大学院総合人間自然科学研究科看護学専攻修了

学位

  • 修士(看護学)

資格

  • 看護師

職歴・研究歴

  • 高知大学医学部附属病院看護師(2013年9月まで)
  • 2013年10月 愛媛大学大学院医学系研究科看護学専攻臨床看護学講座助教
  • 2018年4月 聖カタリナ大学人間健康福祉学部看護学科助教

所属学会

  • 日本看護科学学会
  • 日本看護研究学会
  • 日本精神保健看護学会

研究分野

  • 精神看護学

主な著書・論文

論文
  • 最新医学別冊 新しい診断と治療のABC 22 神経3 アルツハイマー型認知症 担当:第4章 治療とケア 非薬物療法(pp.160~168)共著者:谷向知,柴珠実,梶田賢
  • 精神科に初回入院となった神経性食欲不振症患者に対する看護介入(修士論文)
  • 看護職の娘とターミナルケアを体験した高齢配偶者の思い

学内の担当校務

  • 学生生活委員

教員一覧へ戻る

PAGETOP