組織・教員一覧

大学案内

黒田 卓哉

Kuroda Takuya

人間健康福祉学部 人間社会学科 助教

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

臨床心理学,教育心理学を専門に,人間のモチベーションを主に研究してきました。
現在は大学における学生支援や体験を通じての大学生の学びに興味があります。 大学生のみなさんには,大学生活を通じて,学問だけでなく自分の好きなことをたくさん見つけて,たくさんやってみて,そこから人生の学びを得てもらいたいと思います。

担当科目

  • 情報リテラシーI・II
  • 基礎演習I・II
  • 人間社会学概論
  • 心理学統計法(心理統計学)
  • 量的データの解析

学歴

  • 筑波大学第二学群人間学類 卒業
  • 筑波大学大学院人間総合科学研究科心理専攻博士前期課程 修了
  • 筑波大学大学院人間総合科学研究科ヒューマン・ケア科学専攻3年生博士課程 満期退学

学位

  • 修士(心理学)

資格

  • 臨床心理士

職歴・研究歴

  • 2010年4月 茨城県牛久市教育委員会 スクールアシスタント(2014年3月迄
  • 2013年4月 筑波学院大学 非常勤講師「情報基礎A(文書処理)」(2015年9月迄)
  • 2013年4月 茨城県立石下紫峰高等学校 非常勤講師「こころの不思議」(2016年3月迄)
  • 2014年1月 茨城県牛久市教育委員会 教育指導員(2016年3月迄)
  • 2014年4月 茨城キリスト教大学 兼任講師(非常勤)「心理学研究法I・II」(2016年3月迄)
  • 2014年4月 茨城県教育委員会事務局 スクールカウンセラー(2016年3月迄)
  • 2015年4月 放送大学学園放送大学大学院文化科学研究科 大学院教育支援者(2018年3月迄)
  • 2015年4月 茨城大学保健管理センター 臨床心理相談(非常勤)(2021年3月迄)
  • 2016年4月 筑波大学学生部 助教(つくばアクションプロジェクト専任教員)(2021年3月迄)
  • 2018年4月 土浦協同病院附属看護専門学校 非常勤講師「カウンセリング」(2021年3月迄)

所属学会

  • 日本心理学会
  • 日本応用心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本学生相談学会
  • 日本臨床心理学会

研究分野

  • 臨床心理学
  • 教育心理学

主な著書・論文

  • 学生の「やってみたい」を支援する学生支援体制が育む人間力(共著)CAMPUS HEALTH,57(1)第57回全国大学保健管理研究集会(北海道大学)報告書,57(1),pp.331-333 2020年
  • 先延ばしにつながる意思決定に影響する行動選択肢への評価(単著)応用心理学研究,42(3),pp.194-208 2017年
  • 大学生における典型的先延ばし場面(共著)筑波大学心理学研究,46,pp.97-106 2013年
  • クライエントのニーズとセラピストの方針とのずれを残した治療同盟のあり方―中学生の息子を問題視しがちな母親の事例を通じて―(単著)筑波大学臨床心理学論集,27,pp.1-8 2013年
  • なぜ“しなければならない行動”がなされないのか? ―先延ばし,自己制御,意思決定の観点から―(共著)筑波大学心理学研究,43,pp.83-95 2012年

学内の担当校務

  • 学生生活委員(障がい学生支援チーム)

社会活動

  • 茨城県公認心理師協会 役員

教員一覧へ戻る

PAGETOP