組織・教員一覧

大学案内

近藤 益代

Kondo Masuyo

人間健康福祉学部 社会福祉学科 講師

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

創造と探求が求められる福祉の仕事は魅力的です。私は大学卒業後、相談援助の仕事に就きました。出会ってきた障がい当事者や先輩ソーシャルワーカーから学んだこと、 そして私が携わってきた支援のエピソードを交えながら、人生を輝かせていく福祉の仕事の魅力をお伝えしていきます。 現在も、「いきる・であう・かわる」をモットーに、障がい当事者活動を応援しています。一緒に創造し探求していきましょう。

担当科目

  • 障害者福祉論
  • 障害者福祉実践論
  • 就労支援論
  • トップマネジメント特講
  • 多職種連携論
  • 特別支援教育総論
  • 社会福祉援助技術現場実習指導Ⅰ・Ⅱ
  • 社会福祉援助技術演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
  • 社会福祉援助技術現場実習
  • 基礎演習Ⅰ・Ⅱ
  • 専門演習Ⅰ・Ⅱ
  • 卒業研究

学歴

  • 聖カタリナ大学社会福祉学部卒業
  • 吉備国際大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻(通信制)修士課程修了
  • 九州保健福祉大学大学院連合社会福祉学研究科社会福祉学専攻(通信制)博士(後期)課程修了

学位

  • 学士(社会福祉学)聖カタリナ大学
  • 修士(社会福祉学)吉備国際大学大学院
  • 博士(社会福祉学)九州保健福祉大学大学院

資格

  • 社会福祉士
  • 介護支援専門員

職歴・研究歴

  • 2005年4月 愛媛県社会福祉事業団 えひめ障害者就業・生活支援センター 就業支援員(2011年3月迄)
  • 2010年4月 聖カタリナ大学非常勤講師(2013年3月迄)
  • 2013年4月 聖カタリナ大学人間健康福祉学部助教(2017年3月迄)
  • 2014年4月 松山歯科衛生士専門学校非常勤講師(至現在)
  • 2018年4月 聖カタリナ大学人間健康福祉学部講師(至現在)
  • 2018年4月 愛媛大学医学部看護学科非常勤講師(至現在)

所属学会

  • 日本社会福祉学会
  • 日本地域福祉学会
  • 日本福祉図書文献学会
  • 日本キリスト教社会福祉学会

研究分野

  • 障がい者ソーシャルワーク

主な著書・論文

著書
  • 共著 小川浩編「障害者就業・生活支援センター」『就労支援サービス』みらい, 79-84, 2015.
学術論文
  • 単著「障害者就労支援における反抑圧的な実践の可能性に関する研究」『別冊 総合人間科学』2, 13-30, 2020.
  • 単著「障害のある利用者への支援者の支持的な関わりについての研究」『福祉図書文献研究』18, 63-72, 2019.
  • 単著「障害当事者の自律と援助者のパターナリズムに関する研究」『福祉図書文献研究』16,49-58,2017
  • 単著「障害者福祉領域における意思決定支援に関する一考察 ―障害者権利条約に基づく理論分析―」『最新社会福祉学研究』12,1-10,2017
その他
  • 共著「障がい者スポーツ指導員養成における実習活動の報告」『聖カタリナ大学 聖カタリナ大学短期大学部 研究紀要』32, 169-175, 2020
  • 共著「愛顔(えがお)つなぐえひめ大会における学生ボランティア養成と活動報告」『聖カタリナ大学人間文化研究所紀要』23, 81-88,2018
  • 単著「障害福祉サービスとしての就労支援の意味付けに関する一考察―― 一般就労に結びつきにくい精神障害者に焦点をあてて―」『介護福祉研究』25(1),21-25,2018
  • 単著「障害者就労支援における意思決定支援の現状と課題分析―就労支援従事者の自由回答データからの考察―」『介護福祉研究』24(1),23-27,2017
  • 単著「愛媛県における国際障害者年-1981年の障害者福祉事業を通して-」『聖カタリナ大学人間文化研究所紀要』19,105-116,2014

学内の担当校務

  • カタリナ・ボランティアセンター長
  • 社会福祉実習委員
  • 障がい学生支援チーム
  • ハラスメント相談員
  • パイプオルガン演奏会実行委員
  • 放送研究部顧問

社会活動

  • 松山市障がい者総合支援協議会委員
  • 松山市障害者介護給付認定審査会委員
  • 松山市社会福祉施設整備審査会委員
  • 愛媛県社会福祉士会 権利擁護センターぱあとなあ愛媛 成年後見人等
  • 松山市都市計画審議会委員
  • 愛媛県ユニセフ協会評議員

教員一覧へ戻る

PAGETOP