組織・教員一覧

大学案内

高橋 味央

Takahashi Mio

人間健康福祉学部 社会福祉学科 助教

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

私は大学院修了後、ソーシャルワーカーや臨床心理士として、学校現場・民間精神科クリニック等で主に児童福祉領域の対人援助に携わってきました。今日の日本においては、子どもや家庭を取り巻く環境が複雑化し、地域や学校、外部機関等と協働して援助を行う専門職の存在がより一層求められています。対人援助職の奥深さややりがいについて、みなさんと一緒に探求していきたいと思います。

担当科目

  • スクールソーシャルワーク論

学歴

  • 関西学院大学 社会学部 社会福祉学科 卒業
  • 関西学院大学大学院 人間福祉研究科 博士課程前期課程 修了
  • 兵庫教育大学大学院 学校教育研究科 修士課程 修了
  • 大阪大学大学院 人間科学研究科 博士後期課程 在学

学位

  • 修士(人間福祉)関西学院大学
  • 修士(学校教育学)兵庫教育大学

資格

  • 社会福祉士
  • 臨床心理士
  • 公認心理師

職歴・研究歴

  • 2017年4月 関西学院大学 人間福祉学部 非常勤講師
  • 2018年4月 神戸医療福祉大学 社会福祉学部社会福祉学科 講師
  • 2020年4月 聖カタリナ大学 人間健康福祉学部社会福祉学科 助教

所属学会

  • 日本学校ソーシャルワーク学会 
  • 日本教育学会 
  • 日本教育社会学会 
  • 日本教育福祉学会

研究分野

  • スクールソーシャルワーク
  • 子ども家庭福祉
  • 教育と福祉の協働

主な著書・論文

論文

  • 「生活困難層の子どもを包摂する教師の葛藤と対処戦略-子どもアドボカシーとしての教育実践-」(単著)『人間教育と福祉』, 日本教育福祉学会, 第9号, 47-67, 2020.
  • 「子どもの貧困・排除をめぐる教育と福祉の今日的課題―社会的排除/包摂の視点から―」(単著)『Human Welfare』, 関西学院大学人間福祉研究科, 第12巻, 168-181, 2020.
  • 「教育福祉の概念構造と歴史的変遷」(単著)『教育文化学年報』, 大阪大学, 第15号, 43-53, 2020.
  • 「『チーム学校』構想をめぐるスクールソーシャルワークの役割と課題」(単著)『神戸医療福祉大学紀要』, 神戸医療福祉大学, 第13巻, 99-111, 2019.
  • 「子どもの貧困経験に関する文献レビュー-子ども・若者の語りに着目して-」(単著)『教育文化学年報』, 大阪大学, 第13号, 55-65, 2018.

学内の担当校務

  • 社会福祉実習委員
  • 学生生活委員
  • ボランティアセンター運営委員

教員一覧へ戻る

PAGETOP