組織・教員一覧

大学案内

梶原 恭子

Kajihara Kyouko

人間健康福祉学部 看護学科 教授

印刷する

プロフィール

自己紹介・学生へのメッセージ

母性看護学は、生命の神秘に触れる素晴らしい学問です。皆さんが興味をもってこの学問に臨んでくださることを期待しています。

 

担当科目

  • 基礎演習
  • 看護援助学Ⅱ(循環)
  • 感染管理看護論
  • 成育看護学Ⅰ-ⅰ(母性看護学概論)
  • 成育看護学Ⅱ-ⅰ(母性看護方法論)
  • 成育看護学Ⅲ-ⅰ(母性看護技術演習)
  • 成育看護学実習(母性看護学領域)
  • 国際看護学
  • 看護研究Ⅱ
  • 地域連携統合実習

学歴

  • 福岡赤十字看護専門学校卒業
  • 熊本大学医療技術短期大学部専攻科助産学特別専攻卒業
  • Griffith University. Faculty of Nursing and Health Science, Bachelor of Nursing Post Registration degree program 卒業
  • La Trobe University, Faculty of Health Sciences, Division of Nursing and Midwifery, Master of Nursing Studies Course 修了
  • 福岡大学大学院人文科学研究科 教育・臨床心理専攻 博士課程後期単位取得満期退学

学位

  • Master of Nursing Studies(豪)

資格

  • 看護師免許
  • 助産師免許

職歴・研究歴

  • 聖マリア学院短期大学 看護学科 講師
  • 活水女子大学 看護学部看護学科 教授
  • 帝京大学 福岡医療技術学部 教授
  • 福岡看護大学 看護学部看護学科 教授

所属学会

  • 日本看護歴史学会
  • 日本医史学会

研究分野

  • 歴史(助産師教育関連)・異文化看護

主な著書・論文

  • 看護学生の月経前症候群(PMS)についての実態調査‐学習前の2年生と学習後3年生との比較 日本ウーマンズヘルス学会誌vol.5,2006,p101~p112 単著
  • Historical transition and advantage of maternal and child health book in Japan. Gynecology & Reproductive Health 2018; 2 p1-5 単著
  • Oral care‐support during the pregnancy period by nursing staff. International Journal of Current Research 2018:10,p74973-74977 単著

学内の担当校務

  • 看護学実習委員会

教員一覧へ戻る

PAGETOP