人間健康福祉学部
社会福祉学科
めざせる主な仕事

学部・学科案内

公的福祉機関のソーシャルワーカー

公的福祉機関のソーシャルワーカー

都道府県や市町村などの福祉事務所や児童相談所、保健所といった公的な福祉機関で、地域住民の社会生活上の問題や子どもの養育上の問題などの相談を受け、福祉サービスなどを活用しながら、その解決を図っていきます。
活かせる資格や能力
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • 社会福祉主事任用資格

医療機関の医療ソーシャルワーカー

保健医療に関わる経済的、心理・社会的な課題を抱える患者・家族が主体的に課題解決できるよう支援を行います。
活かせる資格や能力
  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士

メンタルヘルスソーシャルワーカー

医療機関(精神科)や福祉事業所で、精神障がい者ややその家族が抱える社会生活上の問題に対して相談にあたり、社会復帰に向けて支援を行います。
活かせる資格や能力
  • 精神保健福祉士

社会福祉施設の生活相談員(指導員)

老人福祉施設、身体障害者施設、児童福祉施設で生活する方々の生活一般にかかわる相談や連絡調整などを行います。
活かせる資格や能力
  • 社会福祉士

スクールソーシャルワーカー

最近では、学校生活を送る上での諸困難を抱える児童や生徒、その家族に対して、学校やその他の関係機関と連携を図りながら、その困難を緩和するスクールソーシャルワーカーが注目されています。
活かせる資格や能力
  • 社会福祉士

社会福祉協議会のソーシャルワーカー(コミュニティ・ソーシャルワーカー)

地域住民からの様々な相談に応じ、地域の生活課題や福祉課題を解決に結びつけていく過程を支援します。
活かせる資格や能力
  • 社会福祉士
  • 社会福祉主事任用資格
高齢者施設関係

高齢者施設関係

構内には「特別養護老人ホーム聖マルチンの家」もあるため、実習だけでなく授業内容に応じて訪問し、現場で積み重ねてきた経験が役立ちます。社会福祉全般に関する幅広い知識を持った専門職として、将来の展望も広がります。
その他、主に高齢者を対象とした総合相談機関として、地域包括支援センターなどの相談機関への活躍も期待されています。
活かせる資格や能力
  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 介護職員初任者研修修了者
障がい者施設関係

障がい者施設関係

学んだ知識や現場での経験により、障がい者施設での生活介護などの介護サービスを提供する企業や団体などで活躍できます。レクリエーションや運動も幅広く行うため、障がい者スポーツ指導についての知識も役立ちます。
活かせる資格や能力
  • 介護福祉士
  • 社会福祉士
  • 障がい者スポーツ指導員(初級)
  • 介護職員初任者研修修了者

福祉用具専門相談員

福祉用具貸与・販売事業所といった福祉機器業界などで活躍できます。主な業務は、福祉用具の相談や取扱い説明、福祉用具サービス計画の立案などがあります。
活かせる資格や能力
  • 福祉用具専門相談員

一般企業(その他)

生協、農協、銀行、保険会社など福祉の知識とスキルを活かして、幅広い業界で活躍できます。

卒業生の就職先一覧

各学科にて専門分野の学びを深めた卒業生の就職状況や主な就職先一覧をご覧いただけます。

この学科の卒業生の就職状況を見る

学外実習/インターンシップ

自らのキャリアを考え職業に関する意識が 高められることが、高い就職率につながっています。

インターンシップについて
PAGETOP