人間健康福祉学部
人間社会学科
めざせる主な仕事

学部・学科案内

人間社会学科での学びは、社会において幅広い応用が可能です

人間社会学科では、人間と社会のより良いあり方、そしてそこに生きる社会的存在としての人間の活動や営みに関する教育研究を行うことを通して、社会の様々な組織・集団において「課題探求能力」に優れ、「ヒューマン・スキル」を発揮しながら業務を担うことのできる人材を育てます。
このような「課題探求能力」と「ヒューマン・スキル」を身につけた皆さんは、一般企業から公務員まで非常に幅広い分野への進路が開けます。
一般企業の営業・事務職

一般企業の営業・事務職

組織や集団で職務を円滑に遂行していくためのコミュニケーション能力や、データを解釈しプレゼンテーションする能力をいかし、営業・販売、事務・人事、広報等、様々な分野で活躍することができます。
活かせる資格や能力
  • 社会調査士
  • 認定心理士
  • コミュニケーション・スキル
心理職

心理職

認定心理士や公認心理師を目指す学びを通し、公務員(心理職)や病院・学校現場などの相談員や心理援助職として活躍することができます。
人間社会学科を卒業後に(他大学の)大学院に進学して、教育関連の相談員として働いている卒業生もいます。
活かせる資格や能力
  • 認定心理士・公認心理師(※)
  • コミュニケーション・スキル
公務員(行政職・心理職・相談員・警察・消防 他)

公務員(行政職・警察・消防他)

課題探究能力やヒューマン・スキルをいかし、行政職や警察・消防等、多様な分野の公務員として活躍することができます。
活かせる資格や能力
  • 認定心理士・公認心理師(※)
  • 課題探求能力やヒューマン・スキル
教育文化産業

教育・文化産業

人間社会・コミュニケーションなどの観点から多様な現象を分析・検討する能力と、社会状況や環境変化等の課題に対して幅広い視点から総合的な判断を下すことのできる力をいかし、教育・文化関連の産業において幅広く活躍することができます。
活かせる資格や能力
  • 社会調査士
  • 認定心理士・公認心理師(※)
  • コミュニケーション・スキル
  • ソーシャル・スキル
調査研究機関

調査研究機関

世論や市場動向、地域社会の実態等をとらえることのできる能力をいかし、調査研究業務で活躍することができます。
活かせる資格や能力
  • 社会調査士
  • 社会調査関連のスキル

※ 公認心理師は、本学での4年間の学びに加え、2年間の大学院もしくは所定のプログラムをもつ施設での実務経験を経て、受験資格取得が可能です(平成31年度入学生から対応)。

卒業生の就職先一覧

各学科にて専門分野の学びを深めた卒業生の就職状況や主な就職先一覧をご覧いただけます。

この学科の卒業生の就職先を見る

学外実習/インターンシップ

自らのキャリアを考え職業に関する意識が 高められることが、高い就職率につながっています。

インターンシップについて
PAGETOP