新着情報

トピックス / 卒業生 / 保護者 / 地域企業 / 在校生

保育学科学生がカタリナフェスタを開催しました。

更新日2018年12月28日

12月21日(金)に、本学リズム室でカタリナフェスタが開催されました。
カタリナフェスタは毎年、保育学科2年生の授業「保育内容(総合表現)」で取り組んでいるイベントで、附属幼稚園の園児を対象にしたものです。
話し合いの結果、学生の考えたイベントのテーマは、「ふしぎはっけん」です。
3歳から5歳までの園児が楽しむ事ができる科学遊びを考え、空気砲、空気ロケット、磁石パズル、スライム迷路遊びを実施しました。
イベントの演出のために、白衣や眼鏡を着用し、壁面や天井には、宇宙をモチーフにした絵や風船を飾り付けました。
イベントの導入に、学生が科学の力を利用した手品や見本を見せると、子どもたちはとても驚いていました。
学生から手助けをしてもらいながら、各コーナーの科学遊びに取り組む園児たちの集中した姿が印象的でした。
また、来年度から保育現場で働く学生たちの頼もしい姿も見ることができました。
学生にとって、「イベントの企画立案、準備、実施、振り返り」という一連の実践の中で、多くの学びがありました。

PAGETOP