新着情報

トピックス / 卒業生 / 保護者 / 地域企業 / 在校生

平成30年度保健講話

更新日2018年10月10日

921日(金)、保育学科12年生を対象に、『保健講話』を開催いたしました。
講師には、愛媛県南予子ども・女性支援センター所長 梶川直裕氏をお迎えし、「児童虐待の現状と里親制度について」ご講演を頂きました。

県内の児童虐待、施設や家庭養護の実態、乳幼児の育児の重要性などについて、分かりやすく話していただき、保育を学ぶ学生たちにとって、より深い学びとなりました。

 

PAGETOP